フッ素樹脂コーティング(テフロン加工)のパイオニアです。表面処理で太陽電池、液晶、食品、その他の加工ニーズにお応えし、日本海側(新潟県)の発展に貢献します。

技術紹介

フッ素樹脂コーティングを依頼される前に

お客様の満足いただける品質にお答えするために、フッ素樹脂コーティングを依頼される前に以下の項目をお教えください。

基材の汚れ具合はどの程度ですか

ひどい油汚れ等は付いていませんか。

前に加工した塗膜が付着していませんか。

加工温度により基材の変形・変質のご心配の時はご連絡ください

基材と塗膜の接着力を向上させるため脱脂、ブラスト等の前処理を行います。そのため、基材に変形・変質が発生する場合があります。

又、前処理材が被加工物にある僅かな隙間に入り、取り除けない場合もあります。

基材の耐熱性

高400℃の焼成炉にて焼成を行いますので、耐熱性のない物は変形等が発生します。
耐熱性のない部品等が付属している場合は、予め外してください。
尚、低温焼成のフッ素樹脂コーティング・アドロン加工もありますので、ご相談ください。

加工をしては困る箇所はありますか

コーティングが、必要な箇所、不必要な箇所又は、コーティングがされてはいけない箇所がある場合は、予めご指示ください。マスキングして困る箇所は加工はいたしません。

全面コーティングの場合

吊り穴、吊りしろを確保してください。

ご希望の品質検査

品質検査評価については、各種測定、検査機器が準備されております。
お客様のご希望が特にない場合は、社内規定による出荷検査を行います。
検査表の必要な場合は、検査項目をご指示ください。

引取納入について
お客様で加工品を送っていただければ、加工後、当社で納品いたします。
引取については、別途対応いたします。
お見積り・お問い合わせ
フッ素樹脂コーティング
1個から試作品製作承ります。
※コーティング材料販売は行っておりません。
※個人の方のご依頼はお受けしておりません。

閉じる